読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

色々ブログ

好きなものなど色々研究

【叩いてみた】セルフレコーディングをしてみた

 

 


  ☑ レコーディング機材


 

■ マイク位置と種類

レコーディングに詳しい方より、こちらのサイトを紹介して頂きました

 

recording69.cocolog-nifty.com

www.tokyo-st.net

 

■ 実際使用したマイク

・オーバーヘッド ライド側

・オーバーヘッド ハイハット

・スネアヘッド側

SHURE ダイナミック マイクロフォン SM57-LCE

計3本 

 


バスドラム

audio-technica オーディオテクニカ ATM25

計1本

 

www.youtube.com

 

 

 

 

www.youtube.com

 

 

 MTR (マイク録音機器)

ZOOM R16

 

www.youtube.com

 

※ 別途で録音データ保存出力用SDカード単三電池6本が必要です

(ちなみにスタジオで貸出しているもにはついていないので上記が必要です)

 

 


  ☑ 実際レコーディングしてみる


 

マイク位置は上記サイトを参考に、

MTRはスタジオで貸して頂いた説明書を参考に音作りしました。

 

そんな感じで…

・セッティングと音作りで約2時間

・片付け約40分

かかりました。

(マイク位置取りやMTR操作が初めてだったのもあり)

 

f:id:shinyam:20160620000436j:plain

 

5時間の料金はこんな感じ↓

・部屋料金 3500

・ZOOM R16 500

・ATM25 500

 

チャイナシンバルレンタルとSDカード購入がなければ

 

だいたい4500エンくらいです

 

f:id:shinyam:20160620000404j:plain

 

 

 

 


  ☑ 次回


 

今回録音して音取りできなかったもの

・クリアーなバスドラの音

・スネアスナッピー

・そもそものチューニング 

 

 

とりあえず次回は、

マイク

バスドラ2本 ( ATM25 + SHURE52)

スネア2本 ( SHURE52×2 )

をセッティングしてとりたいと思いました。

 

↓ 以下参考にさせて頂こうと思います。

fl-mixingroom.com

www.youtube.com

 

www.youtube.com

www.youtube.com